2006年02月22日

修斗協会が山本KIDを処分!

日本修斗協会が、21日、山本“KID”徳郁を立入禁止処分に、また、KILLER BEE所属選手を公式戦への出場停止処分とすることを発表しました。

日本修斗協会がKIDを立入禁止処分へ (スポーツナビ)

山本徳郁およびKILLER BEE所属選手に無期出場停止処分   (日本修斗協会広報誌ブログ版)  

 たいへん残念なことが起きてしまいました。 

 日本修斗協会広報誌 BLOG版によると、2/17の修斗代々木大会で、
世界ミドル級チャンピオンシップ終了後、控え室にて菊地昭をドクターチェックしていたリングドクターに対し、所属ジム代表である山本徳郁(=山本“KID”徳郁)が謂われ無き理由で暴言を吐いた上、暴力行為を行うという極めて遺憾な自体が発生しました。

 ということです。

 これによると、暴力行為をはたらいたのは山本KIDだけのようですが、KILLER BEE所属選手も出場停止処分にするというのはずいぶんと厳しい処分です。

 この暴力行為になにも関わっていない選手も処分されなければならないのでしょうか。 (所属選手全員がこの場に居合わせ、山本KIDの暴力行為をただ見ていただけだったとしたら、処分されてもしかたないかもしれませんが。)

 日本修斗協会もこれだけの処分をするのであれば、事件の状況をもっと詳しく発表する必要があるのではないでしょうか。

 一方の山本KIDは、日本修斗協会側の発表が事実だとすれば、とんでもない事をしたことになります。

 KILEER BEEの代表として、人気格闘家として、即刻、釈明または謝罪の意思を表明するか会見を開くべきでしょう。

 つい最近も似たような事件がありましたが、格闘家の方々は以下のような自覚を持っていただきたい。(ほとんどの方は充分わかっておられると思いますが。) 

 まず、それぞれの格闘家にはたくさんのファンがいていつも応援しています。事件をおこせば、人気があればあるほど、より多くのファンが悲しみます。

 また、格闘家が暴力事件等を起こすことによって、「格闘家はすぐ暴力をふるう」というイメージを世間一般に植えつけ、様々な弊害を生む可能性を多少なりとも拡大していきます。

 暴力は誰であろうといけないことですが、格闘家はなおさらです。

体を使って闘うのは、リング上だけで充分です。



たいへん残念と思った方はクリックご協力を!
↓↓↓↓↓↓
●他の格闘技ブログがチェックできる
人気ブログランキング
     


posted by gaucho at 13:12| Comment(8) | TrackBack(2) | 格闘技その他コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
HERO'Sのチャンピオンなんで非常に残念です。事実ならすぐに謝罪するべきですし、何かあるなら真実を明らかにしてほしいです。HERO'Sと修斗の関係が悪化しないか心配です・
Posted by ヒデ at 2006年02月22日 21:56
KILEER BEEってまるでヤクザ扱いですな。
格闘技を引っぱっていく立場としてシッカリ
してもらいたいです。
Posted by k at 2006年02月22日 22:27
山本KID徳郁(28)が暴力行為をしたとして、所属ジムの「KILLER BEE」とともに総合格闘技団体の「日本修斗協会」から無期限出場停止処分を受けた問題について、KIDがリングドクターを殴ったという事実はなかった。リングドクターは「足が当たっただけ」と話している。
(スポーツ報知) - 2月22日21時10分更新

とありました。事実はどうなんでしょう。KIDは大好きなのでこの記事が事実であってほしい。
Posted by おじゃまします at 2006年02月22日 23:21
>ヒデさん、kさん、おじゃましますさん
 私もスポーツ報知の記事を見ました。確かに「・・・殴ったという事実はなかった。」と断定しています。
 ということは、修斗協会か報知のどちらかがデタラメを書いているということです。まったく信じられません。
 早く、事実をはっきりさせてもらいたいものです。

Posted by gaucho at 2006年02月23日 12:32
修斗のリングドクターも務める人間が「暴行行為はなかった」とそんな発言するかね?
第3者的な立場の人間もKIDの暴力行為があったとブログにワザワザ書き込むぐらいなのにw
暴力行為がないといえば、修斗側がウソついてる事になる。
普通、大人だったらノーコメントを貫くはず。
報知の情報かなり怪しいw
Posted by r at 2006年02月23日 13:23
この「足が当たっただけ」ってニュースってヤフーだけしか報じてないよね。
他は何処も扱ってない。スポーツ報知のサイトにも載ってない。
かなり怪しい。
やっぱ暴行はあったんじゃないの?

Posted by ggg at 2006年02月23日 16:47
>皆さん
この件は一応解決しました。中山ドクターの発言とか報知の報道とか「?」の部分はありますが、早期決着したのでよしとしましょう。
Posted by gaucho at 2006年02月24日 00:15
http://www.rmt-iroiro.jp/】経営方針: 信用第一、迅速対応、安全取引!RMT未経験方、小口方でも大歓迎です!
Posted by rmt アラド戦記 at 2010年12月02日 12:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13608171

この記事へのトラックバック

修斗Takanori GomivsTakashi Nakakura 格闘技
Excerpt: 2009年5月10日の修斗Takanori GomivsTakashi Nakakuraの一戦です。 やはり、格闘技は熱くなりますね! 新感覚のボディバランスインナー「TRUE BLUE」..
Weblog: スポーツ新聞〜you tube〜
Tracked: 2009-05-12 08:17

修斗 佐藤ルミナvsリオン武
Excerpt: 2009年5月10日の修斗 佐藤ルミナvsリオン武の一戦です。 この試合もおもしろいですねー。 靴下屋 公式通販サイト 日本最大級の品揃え
Weblog: スポーツ新聞〜you tube〜
Tracked: 2009-05-14 01:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。