2008年03月27日

桜庭出るの?DREAMミドル級GP

4/29DREAMミドル級トーナメント1回戦の3試合が発表。

桜庭vs極真王者、船木vs田村が決定=DREAMミドル級GP
4月29日に開催される「DREAM.2 ミドル級グランプリ2008開幕戦」(さいたまスーパーアリーナ)のカード発表会見が27日、東京都内の総合格闘技ジム「Laughter7」で開かれ、ミドル級トーナメント1回戦の3試合、桜庭和志vs.アンドリュース・ナカハラ、船木誠勝vs.田村潔司、デニス・カーンvs.ゲガール・ムサシが発表された。

トーナメント出場を拒否し続けていた桜庭は、この日「会見をジムでやるから鍵を開けに来ただけで……」とラフなジャージ姿で奥のスペースで会見を見守っていたが、笹原圭一DREAMイベントプロデューサーから会見の場でカード決定の発表を受けると、「えっ!?」と困惑気味。トーナメント拒否の原因に挙げていた右足すねのかさぶたは完治してしまったものの、今度は左足を痛めたと語り、「足の状態が100パーセントじゃないから、まだ出るか分かりません。トーナメントも承諾していません! 世の中こういうウソが通ることはないですから(苦笑)」と、声を大にしてまだ決定ではないことをアピールした。

 一方、桜庭から「こういうことして、心が苦しくありませんか?」と突っ込まれても、「いえ、むしろ、ここ最近では一番晴れ晴れしています」と“強行発表”した形の笹原プロデューサーは「ずっと交渉してきましたし、桜庭さんはPRIDE時代からトーナメントには否定的でしたけど、今回はDREAMという新しいイベントのために、そこを越えてきてもらった。承諾しているはずです」と、互いに合意の上での発表を強調した。  なお、桜庭の対戦相手として決定したナカハラは、極真空手の2005年世界ウェイト制中量級王者の強豪で、現在、フランシスコ・フィリオとともに総合格闘技の練習を重ねているという。(スポーツナビ)

 出ないと言っていた桜庭の出場が発表された。 でも、まだ、もめてる模様。

 私は個人的には桜庭がトーナメントに出るかどうかについては興味がない。

 でも、話題作りだとしても、もうちょっと気のきいたことできないのか、笹原Pよ。

 もしかして、これからもっともめて、桜庭が結局出場しなかったら、ほんとの詐欺師になっちゃうよw

 桜庭の対戦相手もなんだか分からんよな。
DREAMの方向性とか戦略とかコンセプトとか、全然見えない。 なんでもいいから、桜庭が出てくれればいいみたいな。(前回のミルコと同じ。)

 それから、田村vs船木って・・・。

 グランプリでしょ。これって、はたしてどっちがヨ○イのか?っていう興味はわきますが。 もう、無理してトーナメントしなくてもいいんじゃないかな。

 地上波だから視聴率とらないとまずいのは分かる。前回の視聴率があれだったから、ガケップチというのも分かる。でも、このまま行ったら、続HERO’Sになっちゃうぞ。

 という訳で、いろいろ文句たれてますが、DREAMの放送が打ち切りになったら、私もさびしいので、あえて苦言を述べた次第でございます。


ガンバレ、笹P!
   

【いつも応援ありがとうございます】 
よろしかったらクリックご協力を!
↓↓↓↓↓↓
●他の格闘技ブログがチェックできる
人気ブログランキング
 


ラベル:桜庭 DREAM
posted by gaucho at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 総合系コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。